くつ用カイロについて


「足用カイロ」使用時の注意事項、正しい使い方について

靴の中専用カイロは、密封性の高い靴の中でも充分な温かさが感じられるように設計されているため、使い方によっては温度が非常に高くなる場合がございます。

 

【正しい使い方】

  • くつ用カイロは必ず靴の中の底に敷く。 
  • 貼るくつ下用タイプは足の裏に貼り、靴を履いて使用する。
  • 使用直前に開封し、開封したらすぐに靴を履いて使用する。
  • 使用方法が異なる場合もありますので、商品の説明書きを十分守ってご使用ください。


【注意事項】

  • スリッパやサンダルでは使用しないでください。急に熱くなることがあります。
  • 糖尿病や、血行障害のある方は、ご使用を避けてください。
  • カイロを入れたまま靴を脱ぎ、しばらくしてから靴を履く場合、カイロが高温になることがありますので、ご注意ください。
  • 使用後は汚れることがありますので、すぐに取り出してください。
  • 足の指を包むように使用するのはやけどしやすいので、ご遠慮ください。
  • くるぶしや土踏まずなど皮膚の薄い部位はやけどしやすいので、ご遠慮ください。